ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 史跡足利学校 > 「日本遺産の日」記念パネル展を開催しています

「日本遺産の日」記念パネル展を開催しています

印刷用ページを表示する掲載日:2021年2月3日更新

各地の日本遺産に関するパネルを展示しています

 文化庁と日本遺産連盟は、令和2年から毎年2月13日を「日本遺産の日」と定めており、日本遺産に対する理解と関心を高めることを目的に、各地で様々な普及啓発活動を行っています。

 足利市では、日本遺産『近世日本の教育遺産群』の1つである史跡足利学校でパネル展を開催しています。ご参観の際は、ぜひご覧ください。
 

展示期間

 令和3年2月3日(水曜日) から 3月16日(火曜日) まで
 

展示場所

 史跡足利学校 復原建物方丈
 

展示のようす

 展示のようす ◀ 展示のようす

 展示のようす2 ◀ 日本遺産『近世日本の教育遺産群』に関する展示

 展示のようす3 ◀ 足利市近隣の日本遺産に関する展示 

 

その他

 1.ご参観には、入場券(入学証)が必要となります。参観券売場でお求めください。

 2.ご参観の際は必ずマスクの着用や手指の消毒、サーマルカメラでの検温をお願いします。 

 3.展示に関するお問合せは、足利市教育委員会事務局文化課(0284-20-2230)へお願いします。


久久香蕉国产线看观看精品